ベジフルサポータージャーナル

大分県今日も笑顔のうちご飯「菜の花で食卓は春の香り」

まつのベジフルサポーターレポート

大分県まつのベジフルサポーター・野菜ソムリエ・ジュニアオリーブオイルソムリエの井上美加です。

今年は暖冬と言われていますが大分県でも菜の花が咲いたというニュースを聞くようになりました。スーパーにも菜の花が出回るようになりなんだかワクワク!春の気配を感じます。道端に咲いてる菜の花と違い、「菜の花」または「なばな」は食用に品種改良された野菜なのです。今月は菜の花をつかった簡単なお料理のご紹介です。

大分県産 菜の花


菜の花は独自の苦味があり苦手という方も多いかもしれませんが、とても栄養がある野菜なのです。その苦味もおいしさに変えるようなお料理作ってみませんか?菜の花はベーターカロテンが豊富。ミネラル・カルシウム・マグネシウム・鉄 など骨を強くする成分がたくさん。旬は2月から3月でつぼみにも栄養があるといわれております。(参考:旬の野菜百科より)

菜の花とタコの辛子酢味噌

湯がきすぎないように下処理するのが菜の花を美味しく食べるポイントです。菜の花の苦味が辛子酢味噌とよくあう大人の味わいになりました。

【材料】味噌  大さじ2、砂糖 大さじ1、  酢大さじ1、練り辛子 適量
【作り方】調味料を全て混ぜ合わせ、お好みの具材にかける。

菜の花の天丼

衣のついたさっくり菜の花の天ぷら。海老の天ぷらと一緒にご飯の上に乗せて、甘辛いタレで食べる天丼はほろ苦い菜の花が優しく感じます。

菜の花の豚バラ巻き

豚バラにボイルした菜の花をたっぷり巻き込みました。お酒のおつまみやお弁当にも嬉しい一品。味付けは濃いめの塩・コショウで頂きます。

菜の花ベーコンパスタ

菜の花とベーコンの相性はバツグン!そしてオリーブオイルとの相性も相思相愛です。

菜の花たっぷり春の食卓

ほんのり苦味が美味しい春の味。 やがてやってくる春に思いを寄せて・・・

大分県まつのベジフルサポーター・野菜ソムリエ・ジュニアオリーブオイルソムリエの井上美加でした。

大分県の記事