産地情報

高知県高知県園芸農業協同組合連合会

所在地
高知県高知市
取引品目
土佐文旦みょうが 、新生姜 、生姜 、青柚子 、黄柚子 、はす芋 、ししとう 、ピーマン(緑・赤) 、米なす 、なす 、きゅうり 、トマト(夏秋)にら

統一した規格・品質基準と物流体制を築き、多品種を通年栽培

高知県園芸農業協同組合連合会(高知県園芸連)は、1922年に創立し、野菜・果実・花きの販売流通及び営農支援、物流・情報等の事業を行なっています。

温暖な気候と海と山に囲まれた風土を活かして通年栽培している品目が多く、茄子、にら、生姜、みょうが、ししとう、柚子などの生産量が国内トップクラス。県内の各農協を高知県園芸連がとりまとめ、統一した規格・品質基準と物流体制を築くことで、その地位を確立しています。

産地の特徴

強固な流通体制と県を上げたエコシステム栽培

強固な流通体制
高知市にある高知県園芸連の「園芸流通センター」に県内各地から農作物が集まり、包装・保管・管理をしています。そして、大都市をはじめとする消費地に向けて発送していくことで、安定的な供給体制を築いています。例えば首都圏向けには、朝収穫したものが昼間に各地から園芸流通センターに集まり、夕方には発送。翌日の午後には東京に届いています。

県を上げたエコシステム栽培
できるだけ農薬を使わずに病気や害虫に負けない野菜作りをしていて、環境に優しく未来に繋げる農業として「エコシステム栽培」に取り組んでいます。特に天敵を利用した害虫退治が特徴的で、害虫を食べる天敵となる昆虫を圃場に入れることで、殺虫剤使用を大幅に減らすことを実現。ししとうやきゅうり、茄子などで利用されています。

まつのとの取り組み

産地~流通~飲食店がつながるお取り組みに

2018年度は、卸売会社の東京新宿ベジフル株式会社様とともに、高知県園芸連様による「園芸品販路開拓・拡大強化事業」に参画しています。量販・加工向けに高知県の青果物の販路を広げ、認知度・販売額・生産者の所得向上を目的とした事業で、特に、・ししとう・みょうが・にら・土佐甘とう・柚子・土佐文旦の6品目は戦略品目として販売強化を目指しています。

当社の販売先の購買ご担当者様の産地視察や販促物の提供、納品規格の検討などをして、各品目のメニュー化・販売強化を進めています。各お取り組み先の皆様にも各営業担当者からご紹介しますので、高知県の青果物にご興味がございましたら、是非お知らせいただきますようお願いいたします。

「畑からテーブルまで」の取り組みになることを目指し、産地から流通、飲食店様を通じて、高知県の青果物の販売拡大と生活者の皆さんへの魅力発信に貢献して参ります。

近畿・中四国エリアの提携産地レポート 記事一覧