提携産地レポート

山梨県【ふるさと納税産直便】まつの産地応援隊が「富士山とうもろこし」1000本の収穫を応援

山梨県産の野菜・果物が旬を迎えるこの時期、山梨県富士吉田市のふるさと納税返礼品を担当するまつのでは「ふるさと納税産直便」の収穫が続きます。

先日の「富士北麓の大粒ブルーベリー」「丹沢農園のネクタリン」に続いてまつの産地応援隊が向かったのは、ブルーベリー果樹園にほど近い富士北麓・鳴沢村のとうもろこし畑。

鳴沢村・富士山とうもろこし

これもふるさと納税返礼品として大人気「朝採り 富士山とうもろこし」を収穫しました。

黄色のとうもろこし「サニーショコラ」と真っ白の「ピュアホワイト」、あわせてその数1000本! 標高980メートルの高原、澄んだ空気と富士山の伏流水で育ったとうもろこしです。

鳴沢村_富士山とうもろこし

とうもろこしは何よりも鮮度が大切。夜中の2時にまつのを出発して夜明け前に畑に到着し、日の出とともに収穫スタートです。

鳴沢村_富士山とうもろこし

朝つゆの残るとうもろこしの樹をかきわけて、よく熟した果実を選別するのは宝探しにも似た作業。「これはまだ細い」「これは美味しそう!」。お届けする方々の美味しい笑顔を想いながら、次々と収穫していきます。

鳴沢村_富士山とうもろこし

畑のすぐ横に、若き生産者・渡辺秀明さんの軽トラックとまつのの冷蔵トラックが待機。軽トラックを作業台に葉や茎を手早くトリミングし、

鳴沢村_富士山とうもろこし

すぐさまコンテナに収納して冷蔵トラックで冷やし込み。鮮度が落ちないよう、収穫から発送まで作業はスピード勝負です。

鳴沢村_富士山とうもろこし

昼前にはまつの関東流通センターへ持ち込み、室温12℃の冷蔵センターで実がしっかり入っているか1本1本丁寧に検品し、手早く箱詰めしていきます。

鳴沢村_富士山とうもろこし

霊峰・富士山を守る富士吉田市がお届けするふるさと納税返礼品「朝採り 富士山とうもろこし」。

鳴沢村_富士山とうもろこし

スタッフが畑で美味しさを確かめた逸品です(朝つゆで全身がぬれるため雨カッパを着ての収穫です)。

鳴沢村_富士山とうもろこし

今回発送した1000本は第一弾。この後、お盆の後に2回目の収穫・発送を予定しております。ご寄附いただいてお届けがまだの皆さま、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

渡辺秀明さん、今年も美味しいとうもろこしをありがとうございます。後半の収穫もよろしくお願い致します!

鳴沢村_富士山とうもろこし

「朝採り富士山とうもころし」の本年の受付は終了いたしましたが、富士吉田市ふるさと納税返礼品では、旬のフルーツを詰め合わせた「まつの幸せフルーツBOX~プレミアム富士山宝石箱~」がご好評いただいております。詳細は以下のリンクからご覧ください!

【旬の美味しさをとじこめたフルーツが大人気!】
山梨県富士吉田市のふるさと納税返礼品「まつの幸せフルーツBOX~プレミアム富士山宝石箱~」

甲信越・北陸の最新レポート