ベジフルサポータージャーナル

東京都カラフル野菜の新感覚寿司 魚力×まつの『寿司LAND』

まつのベジフルサポーターレポート
東京都まつのベジフルサポーター 野菜ソムリエの大内優紀枝です。
10月1日、まつののお取り組み先様のひとつ、株式会社魚力の新業態『寿司LAND』オープン! 新宿小田急百貨店・地下2階惣菜売場『ハレの日ダイニング(※)』に旬の魚と野菜をふんだんに使った新感覚寿司を展開します。

※小田急百貨店新宿店「ハレの日ダイニング」
寿司LAND
コンセプトは「魚の力、畑の力」。 
寿司LAND

店名の「LAND」は、大地陸」を意味し、楽しいテーマパークを感じさせるようなワクワクするお店であることをイメージして名づけられました。
魚力様の「おさなかマイスター(※)」有資格スタッフまつのベジフルサポーター・野菜ソムリエがコラボし、半年以上をかけて打ち合わせを重ね、構想を練ったブランドです。
※日本おさかなマイスター協会認定の魚の伝道師としての資格

魚と野菜との相性や、見た目も含めた美味しさ、惣菜としてどんな野菜が向いているか?などを議論しながら、魚力様の長年の経験・ノウハウに私たち野菜ソムリエのアイデアを重ねていきました。魚は安全性と美味しさにこだわり抜いた鮮魚を使用。野菜とともに彩りよく仕上げた新感覚のお寿司ができあがりました。
寿司LAND
先日9月27日には小田急百貨店様による「和惣菜・米飯リニューアル」試食会が行われ、まつのの野菜がたっぷり詰まった【野菜寿司】をご紹介してまいりました。
寿司LAND
株式会社魚力 おさなかマイスター 小池健太様とまつのベジフルサポーター・野菜ソムリエ 大内優紀枝)
こちらが、看板メニュー【野菜寿司】。選べるドレッシングでいただくサラダ感覚のお寿司です。

寿司LAND
サラダ巻きには、まつののグループ会社、福島県川内村・KiMiDoRiの水耕フリルレタス・サニーレタスを使用いただいています。シャキッとした歯ざわりが特徴で、栄養成分はビタミンC、カリウム、カルシウム、食物繊維などが挙げられますが、その他95%が水分。カロリーを気にせずたっぷりお召し上がり頂けます。
KiMiDoRi


店頭には「こだわりのレタス」のポップも。
寿司LAND
ショーケースには、美しくおいしいお寿司がずらりと。
お魚屋さんのお寿司ですから、どこにも負けないお魚ぞろい。
寿司LANDでは、可愛らしい小丼ぶりの商品もあります。 写真左はまぐろアボカド丼、このコンビはお口の中でとろける美味しさです。写真右は海鮮ミニ丼。マグロ、鯛、サーモン、ネギトロ、いくらの5種類が詰まっていてツヤツヤしたお刺身が食欲をそそります。
 寿司LAND
本マグロステーキ丼&サラダ丼はボリューム満点。その他、沢山の美味しいお寿司が並んでいます。
寿司LAND
サーモンやマグロのサラダ巻きには、カラフルな野菜がたっぷり。
ドレッシングはこちらの3種類と他にもご用意がございます。
 
 
サラダ感覚でご飯も一緒にとれるのが「野菜寿司」。栄養バランスがとれた一品です。寿司LANDでは今後、旬の野菜を使ったメニューの拡大やさらに進化した野菜寿司も計画されています。ぜひご期待ください
東京都のまつのベジフルサポーター野菜ソムリエ.食育インストラクター大内 優紀枝でした。

 

東京都の記事