ベジフルサポータージャーナル

千葉県【まつの幸せフルーツボックス】お手軽アフタヌーンティーで優雅なひと時を

まつのベジフルサポーターレポート

千葉県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエ、アンチエイジングフードマイスターの栗原美由紀です。

桜も開花し、穏やかな季節になってきましたね。そんな暖かい春の休日、『まつの幸せフルーツボックス』のアイテムを使い、のんびりとアフタヌーンティータイムを楽しんでみませんか。

今月、我が家に届いたフルーツボックスは…
フルーツ
・いちご「ゆめのか」
糖度と酸味のバランスがよく、とてもジューシー。「みんなの夢が叶うおいしいイチゴ」という願いが込められています。

・清美タンゴール
果汁たっぷりで柔らかな食感と香りが口の中に広がります。オレンジと温州ミカンをかけあわせて生まれた品種です。

・キウイフルーツ
日本一のキウイ生産地愛媛県産。収穫後、追熟してあるので、食べ頃で届きました。

・きんかん「たまたま」
果実が丸く大きめで、甘みが強く、皮まで美味しく食べられます。宮崎県の金柑のブランド。

・りんご「サンふじ」
太陽の光をたっぷり浴びたサンふじは、甘みと酸味のバランスが絶妙です。

・りんご「王林」
青リンゴの代表的品種。甘味が強く酸味が少ないので、さっぱりとしています。

・ブラッドオレンジ「タロッコ」
イタリア地中海原産の赤い果肉が特徴のオレンジ。果肉の赤いのは抗酸化作用が期待されるアントシアニンによるもので、柑橘では唯一含まれています。

・ゆめほっぺ
山口県オリジナル品種「せとみ」の中でも糖度が13.5以上、酸度が1.35以下のもの。ぷちぷちした食感がとても人気です。

・土佐文旦
程よい酸味と爽やかな甘さと苦みある土佐文旦。黄色い果肉で歯ごたえもよく、香りがよい。

旬のフルーツが満載です!そこで、今回はフルーツで簡単に作れるアフタヌーンティメニューをご紹介します。
アフタヌーンティ
いつもと違う盛り付けで華やかなテーブルに大変身。
まずは「フルーツサンドウィッチ」
フルーツサンドウィッチ
今回はいちごとキウイのサンドウィッチ。パンに生クリームをぬり、フルーツをのせてはさみます。断面が綺麗に見えるようにフルーツの並べ方を工夫すると、いろいろな断面のサンドウィッチができて楽しいですね。
アフタヌーンティ
ひとつのお皿に並べると豪華になり、雰囲気も変わります。手前のスライスした焼きりんごがのっているものは…
アフタヌーンティ
サンふじで作ったバターと焼きりんごをクラッカーにのせたもの。甘いりんごバターと香ばしいカリカリの焼きりんごがよく合います。

【りんごバター】

材料
角切りリンゴ 1/2個
バター 60g
レモン汁 少々
砂糖 40g

上記のすべての材料を耐熱容器に入れて、電子レンジ600ワット4分加熱(途中混ぜながら)して、冷蔵庫で冷やし固めてできあがり。パンにのせて食べても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

続いては、きんかんクリームチーズをクッキーにはさんで。
アフタヌーンティ
きんかんクリームチーズは柔らかくしたクリームチーズときんかんの果肉をを混ぜただけ。甘酸っぱくて濃厚なクリームチーズと香り豊かで爽やかなきんかんとの相性はバッチリ!でも、クッキーにはさんですぐに食べないで。クッキーがしっとりしてきたところをパクリ!これがまた美味しいのです。

きんかんクリームチーズを丸ごときんかんコンポートの中に。
アフタヌーンティ
こちらは丸ごときんかんのコンポートを作り、中をくりぬいてきんかんクリームチーズを入れてみました。トッピングのお帽子にパリパリのきんかんコンフィをのせて。ひと口でいろいろな食感と濃厚で甘酸っぱい香り豊かなきんかんが楽しめます。

こちらはブラッドオレンジのガスパチョ。
ブラッドオレンジ
ブラッドオレンジに好みの分量のトマト、赤パプリカ、塩、こしょう、お酢、オリーブオイルをミキサーで攪拌すればできあがり。ブラッドオレンジの酸味と香りですっきりした仕上がりに。

土佐文旦を房ごとフレンチトーストにのせました。
土佐文旦
バターの香りと甘いフレンチトーストにさっぱりとした文旦がぴったり。はちみつを添えていただきます

こちらはゆめほっぺのゼリー。
ゆめほっぺ
ごろっと房ごと入れて贅沢ゼリーになりました。つるんとしたゼリーとぷちぷちのゆめほっぺの食感が楽しめます。

甘いものが続いたのでお口直しを。青リンゴとセロリのマリネでひと休み。
王林
セロリ、くるみ、チーズも入れて、マリネ液に漬けてさっぱりといただきます。お口直しにぴったり。

そして、のどを潤すドリンクには清見タンゴールのフルーツティ。
清見タンゴール
スライスした清見タンゴールをそのまま入れたフルーツティー。アイスでもホットでも楽しめます。フルーティな香りに癒されますよ。

【まつの幸せフルーツボックスで】でお手軽アフタヌーンティー、いかがでしたか。ひと手間加えるだけでいつものフルーツが大変身!休日の午後を素敵に過ごしてみませんか。

千葉県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエ、アンチエイジングフードマイスターの栗原美由紀でした。

【まつの幸せフルーツボックス】詳細はこちらから。
http://www.matsunovege.com/

千葉県の記事