ベジフルサポータージャーナル

東京都まつの幸せ野菜ボックス&幸せフルーツボックスで春のおもてなし

まつのベジフルサポーターレポート

皆さんこんにちは!東京都のまつのベジフルサポーター
野菜ソムリエpro・冷凍生活アドバイザーの増田智子です。

まだまだ朝晩は寒いですが、春はもうすぐそこ!足音が聞こえてきた気がします。この3月は卒業や引っ越し、あらたな旅立ちという方もいらっしゃるのではないでしょうか。送別会など何かと人が集まる時期。我が家のように小さい子どもがいる方も、大人女子がじっくりお酒を楽しむときも、手軽に楽しいお家パーティーはいかがでしょうか。

「まつの幸せ野菜ボックス」

「まつの幸せフルーツボックス」

を使って「おもてなしメニュー」を考えてみました。

赤パプリカ(宮城県 株式会社ベジ・ドリーム栗原)

なんとまあ!ツヤッツヤ。この形を活かしてみたくなり

厚めにスライスした赤パプリカに、合いびき肉のハンバーグだねを詰めてみました。パプリカは想像以上に甘みがあり、加熱しても適度な歯ごたえが残っていて食べごたえがありました。アクセントにはスナップエンドウ(愛知県産【輝彩】)スナップエンドウはそのままさっと塩茹でして、まさにスナック感覚でポリポリ食べるのも好きですが、油とのなじみも良くて美味しかったです。
添えたのは、有機葉にんにく(鹿児島県 かごしま有機生産組合)じゅわっとしみ出たお肉の油で一層うまみがアップ!くせになりそうです。

ぎゅっと蕾が詰まった立派なブロッコリー(愛知県産)
鮮度が落ちないうちに、さっとゆでてしまいます。そして、タッパーに入れて冷蔵庫で保存。毎日のお料理でいろいろと活用しています。

まずは、ピクルスに。私の作り方はピクルス液を煮たてる際に野菜も一緒にさっと火を通すのですが、千葉県産のこかぶ(ホワイトボール)は柔らかくてサラダや漬物にお勧めとのこと。すでに茹でたブロッコリーと一緒に和える程度にしました。

ブロッコリーは粗く刻んでスープにも。ベーコン、玉ねぎと煮て優しいお味。芯のところまでおいしいので、型で抜いて浮き身にしました。

続いてはいつも大活躍!
KiMiDoRiレタスミックス(福島県 株式会社KiMiDoRi)ふわふわの柔らかいレタスがたくさん入っています。

水菜(茨城県産 ふじえだ農園)、フルーツのような甘さのミニトマト「美」(愛知県産)、サンふじりんご(青森県産)、宮崎のブランド金柑。私も大好きな金柑「たまたま」(宮崎県産)を盛り合わせて、幸せボックスの野菜果物だけでこんなに素敵なサラダに。

食事の仕上げはサンドイッチ。お好きな具をのせられるように数種類用意します。こちらも野菜をふんだんに使い、ボリュームたっぷりです。

左上から時計周りに
*KiMiDoRiレタスミックスにサンふじりんごとゴーダチーズのスライス挟んで。
*塩麹味でジューシーにソテーした鶏肉と、サンふじりんごを大葉(愛知県産)にのせて
*KiMiDoRレタスミックスにくるくるハムをはさんで。花束みたい!と女子受け間違いなし!
*またまた登場、ブロッコリーを刻んで入れた龍のたまご(大分県産)ディップをのせて

龍のたまごは割ってびっくり!黄身の色が濃いんです。鶏の健康を考えた天然配合飼料で大切に育てているとのこと。味も濃厚で今までにない卵ディップができました。

さあ、仕上げはデザート

色とりどりのフルーツはそのまま飾っても食卓を華やかにしますね。

いちご「佐賀i9号」佐賀県産・「いばらキッス」(茨城県産)・黄色いけれど酸味はまろやか、はるか(長崎県産)・濃厚な甘みのデコポン(熊本県産)・果汁たっぷりジューシーな せとか(愛媛県産)・完熟金柑「たまたま」(宮崎県産)・サンふじりんご(青森県産)・キウイフルーツ(福岡県産)

今が旬の、一番おいしい産地から厳選された果物たちが勢ぞろい。なんて贅沢なんでしょう。幸せフルーツボックスを総動員して、お気に入りのケーキスタンドに盛り付けました。

そのままでもおいしいのですが、今回はデザート感を出すために「龍のたまご」を使ってカスタードクリームを。

卵黄だけを混ぜると一層濃いオレンジ色に驚きます。そして、混ぜているときもふわっといい香りが漂ってきて最高のカスタードクリームができました。自家製のふわふわのチーズムースと一緒に添えてフルーツとからめてどうぞ。

今回、自分でもお料理をしていて本当に楽しくなりました。

「まつの幸せ野菜ボックス」と「まつの幸せフルーツボックス」、幸せとつくのには納得です!開けてみると緩衝材に囲まれたたまごが、段ボール箱にテープで固定されていました。シールの貼り方、ひとつとってもこだわりがあり、丁寧に梱包されています。すべての商品を大切に、大切に。野菜果物への「愛」とお客様へより良い状態で届けたいという気持ちが伝わってきました。産地で大切に育てられた農産物は、配送にも気を配り大事にされているんですね。私も大事にお料理させていただき、幸せ感いっぱいです。

みんなの「愛」がたくさんつまった「まつの幸せ野菜ボックス」「まつの幸せフルーツボックス」はまつのベジタブルガーデンにてお申込みいただけます。ぜひ、一度お試しくださいね。

東京都のまつのベジフルサポーター・野菜ソムリエpro・
冷凍生活アドバイザーの増田智子でした!

東京都の記事