トマト(冬春)

  • 別名称

  • 分類

     > トマト・きゅうり・なす等

  • 供給期間

    11月~5月


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xsu3893/public_html/wp/wp-content/themes/matsuno/single-products-posts.php on line 107

主な産地・出荷時期

都道府県 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

トマトの生育には、昼の気温が25℃前後、夜温は1015℃位の昼夜の温度差のある環境が望ましいとされています。また、日照時間と美味しさの相関もあり、日差しをたっぷり浴びたトマトの方が葉が大きく、茎は太く丈夫になり、栄養をたっぷり吸収した美味しいトマト ができます。

この条件を満たすのが、日が長くなり、夜はある程度気温が下がる春先。トマトは夏に流通量が増えるため「夏野菜」と思われがち。供給量の観点からは「夏が旬」も間違いではありませんが、美味しさの旬は「春」なのです。

まつのでは年間を通じてトマトを安定供給しておりますが、「冬春トマト」は愛知・熊本などの温暖な産地からお届けいたします。

→関連ページ「夏秋トマト」

【まつのベジフルサポータージャーナルよりお料理のご紹介】
トマトのスライスサラダ
トマト
(レシピ開発/まつのベジフルサポーター・万ノ記子)

トマトのチキン煮込み
麹のチカラでまろやかなトマトソースに仕上がる美味しいトマト煮です。
トマト
(レシピ開発/まつのベジフル応援団・桜井さちえ)

ナスとトマトのグラタン
トマトの中には相性の良いサバの水煮とチーズを入れ、まるごとグラタンにします。
トマト
(レシピ開発/まつのベジフルサポーター・栗原美由紀)

トマトの肉詰め
トマトカップを作り、その中に豚ひき肉を詰め、チーズをのせてオーブンで焼きます。
トマト
(レシピ開発/まつのベジフルサポーター・小櫛香穂)

 

【関連リンク】
まつのベジフルサポータージャーナル