紅芯大根

  • 別名称

  • 分類

     > 大根・人参・かぶ・ごぼう・蓮根等

  • 供給期間

    通年

中国原産で形はコロンとした丸型、皮は黄緑色がかった白ですが、カットした断面は名前の通り鮮やかな紅色。加熱すると色があせてしまうため、生食でご使用いただきたい大根です。甘酢に漬けると色合いがさらに鮮やかになります。

薄くスライスするとパリッとした食感、厚めにカットしていただくとコリコリとした歯ごたえ。食感のバリエーションが楽しめるもの、一般の大根よりも果肉が締まっている紅芯大根ならではの特徴です。

【前菜】

紅芯大根のカナッペ

やや厚めにスライスし、塩を少々かけてしんなりしたら水気をふき取り、クリームチーズを乗せた上に生ハムやサーモン、イクラなど塩気のあるものをトッピングすればワインに合うおつまみに。

紅芯大根の生春巻き

薄くスライスした紅芯大根と生春巻きの皮にあわせれば、華やかな一品になります。

「まつのベジフルサポータージャーナル」より料理例

【主食】

野菜Sushi

ひとくちサイズの小さなお寿司。小さく握ったすし飯にサーモン・大葉・紅芯大根の甘酢につけたものを巻きました。

紅芯大根

【ドレッシング】

すり下ろした紅芯大根にオリーブオイル、酢、塩、黒胡椒を少々。サラダや肉料理に。

紅芯大根

主な産地・出荷時期

都道府県 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
海外