ケール

  • 別名称

  • 分類

     > 西洋野菜(チコリ・ビーツ・カーボロネロ等)

  • 通年、冬、秋、春

  • 供給期間

    通年

本来の品種はクセのある苦味が特徴ですが、弊社での取り扱いは、青臭さを抑えるように改良された品種。春から夏にかけての気温が高くなる時期は生育スピードが速いため、葉はやわらか。生のままおおぶりのカットで、食感を楽しむサラダなどがお勧めです。

秋から冬にかけての気温が低い時期は、寒さで生育がゆっくりになるため葉が厚く硬くなりますが、その分、味わいは濃くなります。細かく刻んでチョップドサラダに、煮込み料理や炒め物、温野菜サラダなどの加熱料理で旨味を引き出すのもお勧めです。

【栄養素】
栄養豊富で「スーパーフード」や「野菜の王様」と呼ばれるケール。ビタミン類やカルシウム、ミネラル、食物繊維、葉酸等を含み、とくにβーカロテンやビタミンEを多く含みます。

【メニュー活用例】
前菜・サラダ
・やみつきケール
軸から葉をとり、食べやすい大きさにちぎったケールに、ゴマ油・中華だし・塩・黒コショウで和えて軽くもんだもの。茹で肉をトッピングした「やみつきケールの豚しゃぶサラダ」などのアレンジも。

・ケールのナムル
サッと茹でたケールを食べやすい大きさにカットし、塩・おろしにんにく・ごま油・しょうゆ・中華だし・白ごまで和えたもの。さっと提供できる一品です。

・ケールのチョップドサラダ
ケールは食べやすい大きさにちぎり、ミニトマト・アボカド・サラダチキン・ゆで卵は1cmの角切りにし、盛り付けます。ミックスビーンズもトッピングし、ドレッシングをかけて提供します(レシピ・画像提供:トキタ種苗)

・ケールのパワーサラダ
小さめに切ったケールに、アボカドや、キヌアなどの雑穀、クルミやアーモンドなどのナッツ類などあわせて。スーパーフードでつくる「パワーサラダ」。

・ケールの蒸しサラダ
数種類の季節の野菜と一緒に蒸して、お好みのドレッシングで。ヘルシーな一品です。

・ケールの鶏むね肉の温野菜サラダ
ケール、パプリカ、鶏むね肉は茹でて適当な大きさにカットし、ドレッシングをかけて提供します。高たんぱく・低脂肪で注目の鶏むね肉とあわせたヘルシーサラダ。

主菜
・ペペロンチーノ炒め
ベーコンとガーリックで炒めたペペロンチーノ風。ドリンクが進む一品です。

・蒸し炒め
ソーセージやじゃがいも、たまねぎなどと合わせ蒸し炒めに。コンソメなどお好みの味付けで仕上げます。

・スープ
カルド・ヴェルデ
ポルトガル語で「緑のスープ」と呼ばれるスープ。ケールの千切り、じゃがいも、にんにく、ウィンナー(またはチョリソ)を使い、味付けはオリーブオイルと塩のみでシンプルに。パンを添えてランチメニューのスープにいかがでしょうか。

ドリンク
グリーンスムージー
ケールといえばやはりスムージー。リンゴ、バナナ、オレンジなどの定番のフルーツや、季節のフルーツと合わせて。

【関連リンク】
まつのベジフルサポータージャーナル
http://www.matuno.co.jp/vegeful

主な産地・出荷時期

都道府県 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
茨城県                                                
長野県                                                
埼玉県                                                
福岡県                                                
静岡県                                                
海外