ヒラタケしめじ

  • 別名称

  • 分類

     > きのこ類

  • 通年、冬、秋

  • 供給期間

    通年

カサが平たいことから、「ひらたけ」と名付けられました。欧米では、大きく開いたカサが牡蠣に似ていることから、「オイスター・マッシュルーム」と呼ばれています。

市場に出回る多くは人工栽培のもの。クセのない味と肉厚の食感が魅力で、和洋中といろいろなメニューにご活用いただけます。天然モノは晩秋から春にかけて出回り、大きなものはカサの直径が30cm前後になるものも。天然モノならではの肉厚で弾力のある歯ごたえは、ステーキや鍋物におススメです。調理は強火で手早く。火を通しすぎるとプリッとした食感が損なわれてしまいます。

便秘予防に役立つ食物繊維のほか、血液の流れをよくする作用のあるナイアシンを豊富に含みます。多く含まれ、美肌効果や二日酔い防止の効果が期待できます。

【副菜】
●ナスなどの野菜と合わせて煮びたしに。うま味がしみ込みやすく、肉厚でジューシーな食感が楽しめる煮物になります。

【主菜】
●季節の野菜と合わせた平茸のバター醤油炒め。さまざまなキノコと鶏肉で、秋を感じる鍋に。
●香りと食感を楽しめる天ぷら。天つゆや塩・レモンを添えて。
●肉類やネギと合わせて串焼きに。

【ご飯・パスタ】
●炊き込みごはん。春は季節の山菜を合わせて。
●その他のきのことあわせて、ペペロンチーノや和風の「きのこパスタ」に。

【汁物】
●豆腐などシンプルな食材とあわせ旨みを味わう味噌汁に。

主な産地・出荷時期

都道府県 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
新潟県                                                
長野県                                                
山形県