洋梨

  • 別名称

    品種:バートレット、レッドバート

  • 分類

     > 梨・柿など

  • 冬、秋

  • 供給期間

    9月~12月

香り高くなめらかな舌触りで、上品な甘みとほどよい酸味が特徴。出始めの9月はパートレッドやオーロラ、レッドバートなど、比較的さっぱりとして果汁が多い品種が中心です。西洋梨のトップシェアを誇る人気品種、ラ・フランスは10月下旬頃~12月頃までの取り扱いとなります。

ご納品した際の硬さより、少しやわらかめでお使いになる際には、常温で1日~数日置いて追熟をお願いいたします。お急ぎの時にはりんごと一緒にポリ袋に入れていただくと追熟のスピードが速まります。

メニュー活用例

肉料理の付け合わせ

・ソテー:デザート(下記)でもソテーをご紹介していますが、甘く仕上げるデザートとは一味変えて、ステーキの焼き汁でソテーすれば、肉料理の秋の演出にぴったりの付け合わせに。柿のソテーと合わせればいろどりもきれいです。

デザート

・ソテー:バターでソテーし、焼き色がついたらグラニュー糖、レモン汁を加え、茶色くトロミがつくまで中火で焼き、シナモンパウダーで香りづけ。パンケーキやアイスクリームを添えて秋冬のデザートメニューに。

・フルーツグラタン:洋梨を薄くスライスし、耐熱皿にカスタードクリームを敷いてきれいに並べていきます。オーブンで焼き色を付けて粉糖とミントを添えて完成。秋冬にピッタリの温かいデザートメニューです。

(写真:『まつのベジフルサポータージャーナル』より)

・コンポート:白ワイン、赤ワインそれぞれで仕上げれば紅白のカラフルコンポートに。デザートプレートのプラスアイテムにいかがでしょうか。

ドリンク

・西洋梨の豆乳甘酒:ヘルシー志向の女性向けのドリンクメニュー。無調整豆乳、甘酒、西洋梨をミキサーにかければできあがり。固めの果肉より少し柔らかくなって甘みが増した果実をご使用ください。

(写真:『まつのベジフルサポータージャーナル』より)