ニュース

産地・商品状況の記事一覧

  • 国産いちご切り替えについて

    国産いちご切り替えについて

    お客様各位【国産イチゴ切り替えについて】輸入イチゴの終了が間近となってきており、さらに国産イチゴの入荷が比較的安定していまいりました。この為、例年通り取扱いのいちごを「国産」へと切り替えさせていただき ... 続きを読む

  • 台風24号による各産地の被害状況

    台風24号による各産地の被害状況

    停電発生地区も多く、被害全容が把握できていない産地も多数あります。ただ総じて今回の台風では強風による被害(塩害含む)が各地で大きく出ており、段々と被害が深刻になり、今後入荷量の制限が少なからず発生する ... 続きを読む

  • 台風12号と猛暑による野菜被害について

    台風12号と猛暑による野菜被害について

    先般の台風12号の爪痕と、7月来続く猛暑、少雨の影響で各地とも野菜の被害が拡大しております。ほうれん草、小松菜、こねぎ、葉ねぎ、ニラ等、青菜全般気温が高すぎるために生育が止まっており、大きくならない状 ... 続きを読む

  • 猛暑による産地状況【続報】

    猛暑による産地状況【続報】

    連日続く命に関わる猛暑は、人体に影響を与えるだけではなく、各地の畑の作物にも大きな影響をもたらしております。生育不良による出荷量減少、高温のため、とろけや腐りなども多発しており、通常時の品質を保持する ... 続きを読む

  • 猛暑による産地状況

    猛暑による産地状況

    全国的な猛暑の影響で、各産地で生育の影響が出ており、2007年や2010年に起きた異常高温に似た状況となっております。品目別に現状と今後の見通しをお伝えいたします。きゃべつ、白菜主要産地の群馬、長野は ... 続きを読む

  • 夏に向けてのおすすめハーブ

    夏に向けてのおすすめハーブ

    気温の上下が激しいこの頃ですが、今週後半から週末にかけては最高気温が25℃を超えるとの予報、すっかり夏の陽気ですね。これからの梅雨時や猛暑の季節にお客様の食欲をつかむ商材、夏にお勧めのハーブのご紹介で ... 続きを読む

  • 寒波による大型野菜不作について

    寒波による大型野菜不作について

    東京都心も大雪に見舞われた1月22日(月)から10日、気温の上昇が望まれておりますが逆に冷え込みが厳しくなっています。連日のように続く氷点下の寒さにあわせ、先週からの降雪により産地では野菜の生育が止ま ... 続きを読む

  • 低温被害による野菜の規格について【続報】

    低温被害による野菜の規格について【続報】

    昨年末よりお知らせしております低温被害による野菜の重量不足・小玉傾向は引き続き変わらず、干ばつ・低温続きによる生育の遅れで状況はさらに悪化しております。年末年始の需要に対応するために、2週間先に収穫す ... 続きを読む

  • 【野菜動向 2017年12月下旬】

    【野菜動向 2017年12月下旬】

    2017年12月下旬時点での産地状況をお伝え致します。【葉茎菜類】レタス類10月に発生した台風の影響で定植ができていない時期に入り、出荷量が激減しております。また曇雨天による日照不足、寒波の影響で、生 ... 続きを読む

  • 低温被害による野菜の生育不良・小玉傾向

    低温被害による野菜の生育不良・小玉傾向

    秋以降、野菜の品薄状況が続いておりますが、各産地、急な冷え込みなどの 影響から年末から年明けにかけても引き続き状況は良くなく、回復にはまだ時間 がかかる見込みです。■大根・キャベツ・白菜等大型野菜 ... 続きを読む

1 / 41234