ベジフルサポータージャーナル

東京都まつのの野菜と大好きなお酒のあるお店【響】

まつのベジフルサポーターレポート
大阪府のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエプロ×ベジフルビューティーアドバイザーの宮﨑ノゾミです。

先日、まつのベジフルサポーターとして、㈱まつのの研修と新春の集いに呼んで頂き、東京へ。東京には年に数回来ますが「今回のランチは絶対このお店に行く!」と決めて来ました。

そのお店とは!まつのの野菜をたくさん使ってくださっている、株式会社ダイナック様の店舗【響】品川店。

ダイナック様でまつのの野菜を食べたいと言う思いも強かったのですが、こちらにこだわったのは、とにかく私は【響】と言うウイスキーが大好きで。初めて黒ラベルの【響】21年ものを頂いた時には、衝撃を受けました!その【響】が飲めるお店のランチをどうしても頂いてみたかったのです。

こちらの【響】さんは、季節ごとの素材の持ち味を生かしながら調味料や調理方法にまでこだわっていることが大きな魅力のひとつ。何度も前を通った時に見ていた看板を前に、嬉しさを抑えながら外から店内を見ると13時前でもお待ちのお客様が数名いらっしゃいました。お店の前にメニューがあるのも嬉しい気配り。店内は、天井が高くて入口付近には雰囲気のいいバーカウンターがあり、奥にはとてもゆったりとした広いダイニング空間。「夜にも来たい!」と思いつつ、注文したのは一番人気の「一汁三菜膳」。メインのセイロ蒸しはシャキシャキ食感、ホクホク食感と素材に合わせた、ベストの食感で野菜の甘味などの良さが引き出され、食材を大切に調理されているのが伝わります。この彩りとたっぷりの野菜に「まつのの野菜かしら?」とワクワク。マグロのたたきとトロロでマグロの山かけ丼にもできますし、煮物にも野菜が使われていたりと、少しづついろいろなものが食べられるのは、女性が一番喜ぶメニュー。自家製の浅漬けはシャキシャキ食感でおかわり自由という嬉しさです。さらに、珈琲と紅茶のドリンクバーまであって1300円とはお得ですね!

そして3日後、東京最終日に打ち合わせを終え、お昼を食べようと検索すると近くに【響】風庭赤坂店があり、行ってみることに!
高級な雰囲気の店内。こちらも都会の喧騒を忘れてしまうような、天井が高くて広々とした空間。厨房でシェフが調理する姿が見られる通路を通り、一層食欲をそそられながらテーブル席へ案内されます。
出張最終日だったこともあり、ちょっとスタミナ補給をしたかったのか私の身体の声が求めたのは「牛ステーキ膳」
このたっぷり200gのステーキに笑顔がこぼれてしまいました。
自然薯のとろろ、大根とわさび菜の浅漬けがさっぱりとさせてくれます。
山わさびと野菜のソースで頂きます。山わさびはピリっとお肉の味を締めてくれ、野菜のソースはソースの旨味がしっかりしていて、最後の一口をどちらにするか悩んだくらい。ちなみに「山わさび」であっさりと締めました。ボリュームたっぷりで疲れた身体にエネルギーを充電できました!
そして何より感動したのが、両店ともスタッフさんの対応の素晴らしさ。大きな荷物を持っていたのですが、丁寧に対応して頂けました。こんなスタッフさんが迎えてくれるお店には「また行きたい!」とたくさんの方が思われるだろうと感じました。
ずっと行きたかった【響】さんで食事ができ、まつのの野菜を食べられことも非常に嬉しかったです。

でも実は・・・品川店でも赤坂店でも大好きなウイスキー【響】を飲みたかったのですが、後に仕事が控えてたので諦めました。今度は夜にお邪魔して、ゆっくりウイスキー【響】を堪能したいと思います!いつか憧れの【響】30年を飲める日を夢見ながら。

special thanx

株式会社ダイナック【響】
http://www.dynac-japan.com/shop/hibiki/

大阪府のまつのベジフルサポーター
野菜ソムリエプロ×
ベジフルビューティーアドバイザー
宮﨑ノゾミでした。

東京都の記事