ベジフルサポータージャーナル

千葉県豚が恋して美味しくなる!「恋する豚研究所」を訪ねて(後編)

まつのベジフルサポーターレポート

千葉県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエプロ、アンチエイジングフードマイスターの栗原美由紀です。

後編では「恋する豚研究所」のレストランをご紹介します。

緑豊かな自然に囲まれた「恋する豚研究所」。その店内はとても落ち着いた雰囲気で、時間を忘れてしまいそうです。
恋する豚研究所
こちらが「恋する豚のしゃぶしゃぶ定食」
恋する豚研究所
もも肉とバラ肉の盛り合わせです。
恋する豚研究所
綺麗なピンク色が鮮やかですね。地元の採れたて野菜も盛りだくさん!
恋する豚研究所
みずなとほうれん草、スナップエンドウが入ってます。
恋する豚研究所
お肉は臭みが少なく、ほんのりと甘みがあります。しかも柔らかくてジューシー。しゃぶしゃぶしていても、灰汁がまったくでません。

最後に豚肉の旨味たっぷりのスープにご飯を入れて雑炊に。
恋する豚研究所
クリアなスープでさっぱりといただけます。

入り口にはカラフルで美味しそうな「恋する豚のハンバーグ弁当」
恋する豚研究所
こちらも美味しそうですね。

ところでこちらのソーセージ、おすすめの食べ方で味わってみました。
恋する豚研究所
たくさんの焼き野菜の上にのせて、チーズソースをたっぷりとかけて。
恋する豚研究所
とろ~りチーズとの相性抜群!旨みと甘みがギュッと詰まっていて、ついつい手が伸びてしまう美味しさです。「恋する豚」に恋をしてしまいそう!(笑)

皆さまも「恋する豚」に出会ったら、ぜひ一度その美味しさを体感してみてくださいね。

千葉県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエプロ、アンチエイジングフードマイスターの栗原美由紀でした。

———————————
こちらの記事に関するお問い合わせは、以下よりご連絡ください。
【お問い合わせページ】
http://www.matuno.co.jp/contact.html
———————————

千葉県の記事