ベジフルサポータージャーナル

熟成牛たん「伊達のくら」茅場町店OPEN!

野菜&果物が楽しめる!お店

東京メトロ日比谷線、茅場町駅より徒歩2分の場所に「伊達のくら 茅場町店」がオープン。まつのが野菜をお届けする株式会社バンズダイニング様の新店、備長炭でじっくり丁寧に焼き上げる本格的牛たんが名物の注目のお店です。

レセプションにご招待いただき、伺ってまいりました。

まずは、「京小松菜のうま塩じゃこサラダ」を。ごま油とじゃこの塩気が食欲をそそります。
バンズダイニング「伊達のくら」

あっという間に平らげて、次のサラダ「淡路産のオニオンスライス」を。シャキシャキの美味しい玉ねぎにイタリアンパセリがいいアクセント。
バンズダイニング「伊達のくら」

そして、お通しで出てきたのはお味噌。手前が白味噌で奥が黒味噌。
バンズダイニング「伊達のくら」
白味噌は煮込み料理に最適。葱が入っていて風味がとっても豊か。黒味噌は牛たんなど、お肉によく合います。青唐辛子入りでピリリと辛くとっても美味。そのまま野菜につけて食べても美味しいですが別メニューの煮込み料理やお肉料理と一緒にいた楽しめるというなんとも嬉しいお通しでした。

奥に見えるのは「わさび枝豆」。ふわっと香るわさびの風味が絶妙。「どうやってつくっておられるのですか?」とうかがったところ「企業秘密です」とのこと。さすがの美味しさです。

いよいよ、メインの熟成牛たんへ。
バンズダイニング「伊達のくら」
伊達のくら名物の熟成牛たんは自家ブレンドした秘伝のスパイスで3日間熟成させ、一枚一枚丁寧に高温の備長炭で焼き上げるというこだわり。それはそれは、噛めば噛むほどに美味しい旨みがじゅわわっと口いっぱいに広がります。

ユーモアたっぷりでエネルギッシュな塙 良太郎社長とスタッフのみなみさん。
バンズダイニング「伊達のくら」

統括をされている平松琢也さんと店長の米元正和さんは「ピースしていいですか?」と、はにかみながら写ってくださいました。
バンズダイニング「伊達のくら」

幸せなひと時をありがとうございました。お近くにお越しの際はぜひお訪ねくださいませ。

「伊達のくら 茅場町店」
東京都中央区日本橋茅場町2-6-8
東京メトロ日比谷線 茅場町駅より徒歩1分 八丁堀駅より徒歩5分
電話番号 03-5847-6777
営業時間 月~金 17:00~23:00(L.O.10:00、ドリンクL.O.10:30)

の記事