ベジフルサポータージャーナル

東京都幸せ野菜ボックスでキラキラ春色料理

幸せ野菜ボックスで美味しい食卓

こんにちは。東京都のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエ、食育インストラクターの大内優紀枝です。

今日は、旬の一瞬を逃さない!まつの幸せ野菜野菜ボックスから、厳選されたお野菜を使った春色料理レシピをご紹介致します。

今回のお届け内容はこちら!!

ワクワクしてしまうセット内容です。朝から元気が出るようなオレンジ色の果物。宮崎県産金柑(たまたま)を使った「オープンサンド」                       

金柑はビタミンCが豊富で、とくに皮に多く含まれているため、丸ごとお召し上がり下さい。パンにクリームチーズを塗って、スライスした金柑をのせ、ブルーベリーやミントを添えます。爽やかなオープンサンドはジューシーで甘味もあるため、いくつでも食べられますよ。

たくさんのお野菜と大好物の鮪を使って「野菜いっぱいちらし寿司」

お野菜は食べやすく2mm位の薄さにスライスしたものを浅漬けにし、正方形になるように考えながら重箱に詰めていきます。使っているお野菜は静岡県産セロリ 、茨城県産にんじん、千葉県産こかぶ(ホワイトボール)とスナップえんどう。愛知県産ミニトマト「美」は、極力水を控えて栽培した高糖度ミニトマト。なんと!糖度8以上の限定ブランドです。

千葉県産の菜花は独特のほろ苦さが美味しい!まさに春を感じさせるお野菜の1つですね。この菜花に静岡県産とぴあのキャンディキャベツを使って作ったのがこちら。
「アサリと春野菜のペペロンチーノ」


オリーブオイル、にんにく、鷹の爪を使ったシンプルなお料理。汁を少したっぷりめに作ってバケットに付けながら食べるのは絶品!お酒のおつまみにもオススメです。あつあつを召し上がれ!


こちらの画像をご覧いただけば、きっとわかりますね!簡単で美味しいお野菜のスープ。こかぶは葉もしっかり洗って1cmにカットし、じゃがいも、にんじん、たまねぎはさいの目切りにして、コトコト煮込むこと30分でできあがり!
「お野菜いっぱいほっとスープ」

まつの幸せ野菜ボックスには毎回サラダセットが入っていて、ボリュームいっぱいのkimidoriさんのレタスはシャキシャキ美味しい!今回はかわいくランチプレート風に盛り付けました。

たっぷり食べた後は、トロリとした食感から柑橘の(大トロ)と呼ばれている愛知県産「せとか」をお召し上がり下さい。とってもジューシーで果汁たっぷり!

風邪を引きやすいこの季節は、やっぱり身体が柑橘を欲しているように思います。金柑をスライスして蜂蜜漬けにもしました。まつの幸せ野菜ボックスの野菜&果物を使ったお料理はまだまだ続きます。これからもまつのの厳選されたお野菜が輝くレシピを発信していきます!

東京都のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエ、食育インストラクターの大内 優紀枝でした。

東京都の記事