ベジフルサポータージャーナル

栃木県【まつの幸せフルーツボックス】で感じる秋の香り

まつのベジフルサポーターレポート

栃木県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエの黄千純です。

今日はまつの幸せフルーツボックスをご紹介します。今回はこのような果物が入っていました。

・梨「あきづき」茨城県
・メロン  茨城県
・シャインマスカット 山梨県
・甲斐路 山梨県
・たねなし柿 和歌山県

段ボールを開けた途端に秋の香り。自然の恵みで胸がいっぱいになりました。

そして、今回は甲斐路とシャインマスカットが赤ちゃんのおくるみのように丁寧に包まれていました。ほかの果物もパズルのように一つひとつ隙間なく埋められていて、発送中も微動だに動かない。そんな梱包技が素晴らしいですね。私自身も果物を箱から取り出す時に慎重になりますし、大切に食べたい!という気持ちにつながります。

まずは、大好きなシャインマスカットを味見すると…1粒でもびっくりするくらいの重量感とぎゅっと詰まった果汁が最高!濃厚な甘みとみずみずしさは一粒でも大きな満足感を与えてくれます。果物は生でそのままで味わうのが一番シンプルで好きですが、今回のシャインマスカットがあまりにも大ぶりなので、何か料理にアレンジできないかなぁ?と考えてみました。

そこで、フルーツの果糖を活かして、朝から一気にパワーをもらえそうなオープンサンドを作ってみました。

生ハムとシャインマスカットのオープンサンド

(材料)
シャインマスカット…2粒
生ハム(プロシュート)…1枚
ブラックオリーブ…お好きなだけ
ミニトマト…2個
バジルやルッコラなどお好きなハーブ

シャインマスカットとブラックオリーブはスライスして、オリーブオイルと塩、レモン汁少々と和えます。あとは盛り付けるだけで、プロシュートの塩分とシャインマスカットの甘みや水分がマッチする一品に。ただカットしてのせただけなので手間がかからないけれど、カラフルにすることで食欲アップ!家族や友人にも「きれいだね!美味しそう!」と褒められる一皿になりました。パンは柔らかいものよりパリッとしたハード系のパンに添えることで全体のバランスが取れますよ。


生ハムと柿のカッテージチーズ添え

(材料)
柿…1/2個 ※少し固めのもの
カッテージチーズ…大さじ1杯程度
生ハム(プロシュート)…1枚
レモン汁、オリーブオイル、ブラックペッパー…少々
レタスやハーブ類の葉物はお好みで

柿を1センチ角に切ったものとカッテージチーズ、オリーブオイルやブラックペッパー、レモン汁をボールに入れて混ぜます。生ハムの塩気と柿の甘さが絶妙なバランスでさっぱりしています。レタスやハーブ類の緑があればトッピングを。一緒にのせればボリューム感もアップしますね。私はルッコラとディルを少々のせてみました。

生ハムとシャインマスカットの素麺

(材料)
素麺…50g
生ハム(プロシュート)…2枚
ディル…少々
(A)
シャインマスカット…4,5粒
レモンの輪切り…2枚
レモン汁…小さじ2
白ワインビネガー…小さじ1
オリーブオイル…小さじ1
塩、ブラックペッパー…少々

シャインマスカットは食べやすくスライスして、レモンの輪切りは4等分に切っておきます。(A)の材料をボールに入れて混ぜておき、茹でた素麺を氷水で冷やしたものを加えて、ボールの中でさっと絡めます。皿に盛り付け、素麺の上に生ハムとレモンを飾り、ディルをちらしたら完成です。

シャインマスカットのレアチーズケーキ

(材料)150ccカップ5個分
クリームチーズ…200g
水切りヨーグルト…100g
砂糖…40g
生クリーム…150cc
レモン汁…小さじ1
ゼラチン…5g(湯大さじ2で溶かしておく)
シャインマスカット…6粒程度(飾り用)

クリームチーズと水切りヨーグルト、砂糖をボールに入れてよく混ぜます。クリームチーズは常温に戻しておくか、電子レンジで少しだけ加熱して柔らかくしておくと混ぜやすいです。生クリーム、レモン汁の順に入れて、よく混ざったらゼラチンを少しずつ加え、カップに流して冷蔵庫で2,3時間程度冷やし固めます。固まったらシャインマスカットを飾って完成。

いかがでしたか?フルーツは生でそのまま食べても美味しいですが、一手間加えることで見た目にも美しく、ひと味違った楽しみ方ができます。秋の香り感じるフルーツ料理、ぜひ作ってみてくださいね。

栃木県の記事