ベジフルサポータージャーナル

静岡県【まつの幸せフルーツボックス】簡単豪華なあったかデザート

まつのベジフルサポーターレポート

静岡県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエの小櫛香穂です。

温暖な静岡県も冷え込む日々が増えてきました。富士山は白く冬化粧を始め、その美しさで私たちを魅了しています。

暖かい部屋でのんびりと過ごしていた週末、わが家に「まつの幸せフルーツBOX」が届きました!こちらが今回届いたアイテムの数々。

左から
【茨城県】アールスメロン 上品な香りと爽やかな甘さを持つ
【福岡県】極早生みかん 極早生ながら味わいのしっかりとした逸品
【山形県】りんご「サンふじ」 太陽の光をたっぷりと浴びて育ちました
【山形県】りんご「シナノゴールド」 「ゴールデンデリシャス」×「千秋」
【栃木県】梨「にっこり」 「新高」×「豊水」食べ応えのある大玉品種
【新潟県】おけさ柿 種なしの柿
【山梨県】あんぽ柿 鮮やかなオレンジ色でとろける食感
【山形県】ラ・フランス 追熟してお好みの硬さで

この日は家族そろっての休日。早速「あんぽ柿」と「シナノゴールド」を使ってホットサンドを作りました。

あったかデザート1「あんぽ柿のホットサンド」
左)食パンにクリームチーズ、ラム酒で付けたドライレーズン、あんぽ柿をのせてサンドイッチに。
右)クリームチーズ、シナノゴールドのスライス、あんぽ柿をのせてサンドイッチに。
ホットサンドメーカーで数分。あんぽ柿のホットサンドが焼きあがりました。

甘くとろりとろけるあんぽ柿に塩味のあるチーズ、ラム酒漬けドライレーズンの深い香り、シナノゴールドのシャリシャリっとした歯触りも良いアクセントになります。

この日は極早生みかんも一緒に家族との休日ブランチです。熱々のホットサンドを口にすれば、トロリとろけるあんぽ柿の甘さと舌触り。チーズのアクセントでいくつでも食べてしまいそうですよ。

さて、こちらは届いてから追熟をするラ・フランス。「硬めがお好みの方は5~7日、柔らかめがお好みの方は果実上部が柔らかくなる10日程度で」と同封のリーフレットに丁寧に書かれています。この時期は保存する室温でも追熟の速度が変わりますので、こまめにチェックし美味しい食べごろを見つけましょう。

今回は程よい硬さを残しながら芳醇な香りがいっぱいに広がるまで追熟しました。

あったかデザート2「ラ・フランスのフルーツグラタン」
(1)皮をむいたラフランスを半分にカットし、薄くスライスします。
(2)耐熱皿にカスタードクリームを敷きラ・フランスを並べましょう。

(3)オーブンで焼き色を付けて粉糖とミントを添えて完成です。

オーブン任せにできるフルーツグラタン、クリームを添えて召し上がれ。他にもイチゴやキウイ、オレンジなど、いろいろな果物で楽しめるお手軽デザートです。

最後にご紹介するのは、冬のあったあかデザートの定番「焼きリンゴ」。今回はサンふじ(右)を使い、簡単なのに豪華にみえる焼きリンゴです。リンゴの品種は紅玉やシナノゴールド(左)も糖度と酸度のバランスがよくデザートに向いています。お好みでお選びくださいね。

あったかデザート3「焼きリンゴのハッセルバックポテト風」
(1)2つ割りにしたリンゴに、2ミリ幅程度の切れ目を入れていきます。その際、切り口をしたにしてまな板にリンゴを置いたら、リンゴの上下に割りばしを並行に置きます。こうしてから包丁で切れ目を入れると最後までカットしてしまうことがなくなります。
(2)切れ目にバターを挟み込み、砂糖を振りかけオーブンで加熱。低めの温度でじっくりとがポイントです。※高温は砂糖が飴状になり焦げ付きますので要注意

焼きリンゴハックセルポテト風の完成。今回は仕上げにバニラアイスと熱々の塩キャラメルソースをかけました。塩キャラメルソースは市販の塩キャラメルに少量の牛乳、バターを加えて作りましたよ。

旬の美味しさいっぱいの果物。今回は少しだけ手を加え、準備10分程度で見た目豪華な温かいデザートをご紹介しました。これから何かとお客様が多くなる季節、食後やお茶の時間にフルーツを使った温かいデザートはいかかでしょうか。

美味しいものを囲み笑顔になる、そんな週末を大切な人と過ごしてみませんか?
静岡県のまつのベジフルサポーター、野菜ソムリエの小櫛香穂でした。

まつの幸せ野菜ボックス&まつの幸せフルーツボックス、詳細はこちらから
まつのベジタブルガーデン

静岡県の記事