センター紹介・配送網

全国16の拠点から

お客様のもとへ

自社流通・集荷センター、全国の協力会社の拠点を結ぶ流通網を持ち、受発注管理の一元化や仕入れの集約化、センター業務代行などのご要望に広くお応えしています。

関東流通センター

常温・冷蔵・チルド・冷凍の4温度帯に対応

365日24時間稼働する本社併設の基幹センター。常温・冷蔵(5℃・10℃)・チルド(0℃)・冷凍(-25℃)の4温度帯の設備を備え、関東に加え東北・関東甲信越・中京・関西をカバーする広域センターです。

〒143-0006
東京都大田区平和島6-1-1

東京流通センターA棟南
電話:03-5753-3728

FAX:03-5767-7530

【施設設備】

冷蔵保管・ピッキング場 863坪
チルド保管庫 20坪
冷凍保管庫 40坪
常温保管庫 514坪
専用ドックシェルター 8基・両面バース
センター内照明 800ルクス

  • 冷蔵保管・ピッキング場
    (5℃・10℃)

  • 冷蔵保管・ピッキング場
    (5℃・10℃)

  • チルド保管庫(0℃)

  • 冷凍保管庫(-25℃)

  • 常温保管庫

  • 専用ドックシェルター

品川流通センター

東京・品川の好立地を活かした、広域・大口の集配センター

大手量販店やカット野菜・加工場向けの配送、都内から東北・北陸・関西方面への流通を担っています。

〒108-0075
東京都港区港南5-6-7

(ホクレン東京食品流通センター内)

【施設設備】

保冷保管庫 35坪
加湿式冷蔵保管庫 110坪
定温倉庫 50坪
全天候対応荷捌き場 400坪

  • 冷蔵保管庫・加湿式冷蔵保管庫

  • 冷蔵保管庫

  • 全天候対応荷捌き場

関西営業所・関西流通センター

西日本の流通拠点

2015年に移転・大幅増床した新センター。まつの関東関西シャトル便での産直品と関西3大市場を使い、関東と変わらない商品を提供します。前室も冷蔵対応、二重シャッター構造で荷捌き時の冷蔵エリアの室温変化を防止し、コールドチェーンを実現しました。関西圏と中京エリアをメインに北陸・中国・四国をカバーする広域センターです。

関西営業所・関西流通センター

〒567‐0837
大阪府茨木市南目垣1-4-1
電話:072-633-5501

FAX:072-633-5502

【施設設備】

センター総面積 300坪
冷蔵保管・ピッキング場 285.8坪
パーシャルルーム 14.5坪
専用ドックシェルター 9基

  • 冷蔵保管・ピッキング場

  • 冷蔵保管・ピッキング場

  • 冷蔵保管・ピッキング場

  • パーシャルルーム

長野川上集荷センター

夏場のレタス類の安定供給を支える拠点

7月から10月にかけての約100日のみ稼働する施設。農協・経済連以外での初の真空予冷機を備えた民間施設として、時間と共に急速に品質が低下する夏場のレタス類の安定供給に重要な役割を果たしています。現在は同業他社、近隣の生産者の方々にも施設を開放し、地域の流通拠点としての役割も担っています。

〒384‐1404
長野県南佐久郡川上村居倉541-2
電話:0267-91-8333

FAX:0267-91-8383

【施設設備】

真空予冷機 3パレット2チャンバー
※処理能力 8,640㎏/1時間/芯温2℃
通風予冷冷蔵庫 30坪
敷地面積 300坪

  • 標高1,250mの高冷地

  • 真空予冷機

  • 契約生産者の皆さん

  • 真空予冷品は鮮度のもちが違います

長野菅平集荷センター・農場研修センター

まつの産直発祥の地

弊社の産地開発はここから始まりました。自社農場として様々な新商品の開発や生産法の研究開発、社員の農場研修センターとしても機能しています。夏のレタス類に対応する集荷センターとして、近隣エリアの群馬嬬恋村や長野県北部の生産物も集荷する施設です。

〒386‐2204
長野県上田市菅平高原1223-4664
電話:0268-74-0505

FAX:0268-74-0506

【施設設備】

真空予冷機 2パレット1チャンバー
※処理能力 1,600㎏/1時間/芯温2℃
通風予冷冷蔵庫 40坪
敷地面積 400坪

  • 冬場はスキー場になる高原リゾート

  • 真空予冷機

  • 契約生産者の皆さん

  • 深夜から収獲し、当日配送

配送車両

配送車両は全て冷蔵車。冷凍品に対応する簡易二層式冷凍車も保有しています。繁華街などで小回りがきく軽貨物車両やハイエース冷蔵車も導入しています。